人工知能学会に参加しました (2016.6.8)

北九州市で開催された2016年度人工知能学会全国大会に参加しかしました。 全国から1500人の参加者があるというまさに時代の寵児の学会です。若い研究者達の熱気が伝わってきます。今回オーガナイズドセッション「世代をつなぐ知…

リンク先

新老人の会:  http://www.shinrojin.com/ 川崎シニアネット: http://kawasaki-snet.com/

人生100年時代の「つながり」を支えるICTの力

2015年11月「公益財団法人ダイヤ高齢社会研究財団」主催の「人生100年時代の「つながり」を支えるICTの力」というシンポジウムにパネラーの一人とした参加させて頂きました 私の立場は「シニア目線で見た高齢化・認知症を支…

98歳からの喪中はがき 2015.11.27

年末が近くなると例年喪中はがきが送られてくる。前は親(実の親、義理の親)が亡くなったたとの為という理由が多かったが最近は兄弟関係が増えている。 所が今回頂いた喪中のはがきの中に98歳になられる方からの喪中はがきがきたので…

私のライフワーク

私は数年前に「後期高齢者」と呼ばれる存在になった。しかし私はこの言葉が嫌いで勝手に「好機幸齢者」という名前をつけた。 年とともに行動範囲は狭まり、友達は減り、孤独・孤立への道を辿るのが通例だが、私には日々友人は増え地域を…