地元FM放送にでました

地元川崎にあるFM放送「かわさきFM」に出演する機会がありました。(7月14日) 高齢者の孤独死が増える中、残された不動産や相続問題を専門で対応されている高木優一氏との対談で、「高齢者のSNS利用方法について」という話を…

人工知能学会に参加しました (2016.6.8)

北九州市で開催された2016年度人工知能学会全国大会に参加しかしました。 全国から1500人の参加者があるというまさに時代の寵児の学会です。若い研究者達の熱気が伝わってきます。今回オーガナイズドセッション「世代をつなぐ知…

リンク先

新老人の会:  http://www.shinrojin.com/ 川崎シニアネット: http://kawasaki-snet.com/

人生100年時代の「つながり」を支えるICTの力

2015年11月「公益財団法人ダイヤ高齢社会研究財団」主催の「人生100年時代の「つながり」を支えるICTの力」というシンポジウムにパネラーの一人とした参加させて頂きました 私の立場は「シニア目線で見た高齢化・認知症を支…

現役時代に感じたことの「マイ語録」

現役時代を振り返ると仕事で感じた多くのことが思い起こされます。 当時何気なく感じたことをメモしたものが見つかりました。 これらの幾つかは社内の若手研修会などで話させて頂いた記憶があります。 全く順不同ですが当時のメモです…

「エイジフレンドリー」秋田市の活動

益々高齢化が進む中特に地方の行政はその対応に苦慮している。その中にあって秋田県は全国一の高齢者率となっている。秋田市が取り入れた対策の一つがWHO(世界保健機構)が提唱している「エイジフレンドリー」の推進であった。こらは…

98歳からの喪中はがき 2015.11.27

年末が近くなると例年喪中はがきが送られてくる。前は親(実の親、義理の親)が亡くなったたとの為という理由が多かったが最近は兄弟関係が増えている。 所が今回頂いた喪中のはがきの中に98歳になられる方からの喪中はがきがきたので…